【メンバー限定】12/12 17:30-「子育て×働く」ライフデザインを考えるオープンセッション ft. 株式会社manma

【ライフデザインをテーマに株式会社manmaとオープンセッションを行います!】

皆様こんにちは!スナバ運営スタッフの三枝でございます。
直前での告知案内となってしまいましたが、オープンセッション開催のお知らせです。興味とかお時間ありましたら、ぜひ覗いてみてください!

⇨ https://www.facebook.com/events/276640172994351/

12月12日(水)16:30より、日本の若者に結婚、出産などのライフスタイルを学ぶ機会を提供したり、子育て中の家族を助ける事業を展開している株式会社manmaとオープンセッションを開催します。
manmaは慶應義塾大学の学生である新居日南恵さんが2014年に立ち上げた企業。活動のメインは東京を中心としておりますが、東京以外の若者にも学ぶ機会を提供したいという想いから、今年度、長野県内の大学生をターゲットに、同じく長野県内の社会人をロールモデルとして、ライフスタイルを考える事業を実施します。

今回のオープンセッションでは、塩尻市で生まれ育ち、現在は塩尻市役所の職員であり絶賛子育て中の上村英文さんをロールモデルに、manmaの学生や関心がある長野県内の大学生が、実際にインタビューを行って学びを深めます。
長野県でも初めてのチャレンジになります。オープンにして広く意見やフィードバックを聞きたいということで、「オープンセッション」にしました。

学生起業家がどのような事業を実施しているのか興味がある方。
学生がどのようなキャリアを思い描いて、日々過ごしているのかを知りたい方。
異なる地域に事業を拡大するときに、どのような連携を足がかりとしているのか知りたい方。
よろしければ、一緒に交流してみてください!!

お気軽に、ご参加いただければと思います。

◆株式会社manmaとは?
(株)manmaは、「家族をひろげ、一人一人を幸せに。」というビジョンの実現に向けて、家族のより良い暮らしを創造する会社です。2015年1月より、学生が子育て家庭の日常生活に1日同行し、生き方のロールモデルに出会う体験プログラム「家族留学」という事業を展開しています。詳しくは、ホームページ(https://manma.co/)をご覧ください。

◆こんな方々におすすめ!
・子育てと仕事の兼ね合いなど、ライフデザインの概念を取り入れる働き方の実現方法を模索している方
・学生や若者を対象とするライフキャリア教育の現状に課題を感じていて、この課題に取り組むための糸口を探している方
・学生が在学中に立ち上げたmanmaが、学生のライフデザインを応援する取り組みを間近で体感してみたい方
・これから社会に出る学生が、どのようなキャリア意識を持って日々過ごしているのか興味のある方

◆塩尻市の「地域ブランド」について
私たち地方創生推進課では、塩尻市という地域をどうブランディングしていくかを考える「地域ブランド創造事業」を担当しています。
「ブランディング」ってとても難しくてなかなか確立できるものではないのですが、様々な仮説を立てていろんなトライをしております。
塩尻市が誇れるものの一つに「子育てしやすさ」や、スナバで目指したいビジョンの一つである「挑戦しやすさ」もあると思います。
今回は塩尻で子育てをしている上村さんをロールモデルに塩尻市における「子育て」と、manmaが塩尻市だからできる「挑戦」にスポットを当てて、市の事業の一つとして実施します。

◆基本情報: 
日時: 2018年12月12日(水)16:30-18:00 
場所: スナバ(塩尻市大門八番町1-28)1階

◆スケジュール詳細:
16:30~16:45 企画に対する想いなどのブリーフィング
16:45~17:55 上村さんをロールモデルとした、オープンセッション
17:55~    まとめ、交流