9/28 12時 プラグランチ Vol.3 〜株式会社コト社代表取締役の瀧内さんに聞く、地域課題×デザイン思考〜

【プラグランチ Vol.3 〜〜株式会社コト社代表取締役の瀧内さんに聞く、地域課題×デザイン思考〜〜】
 

【プラグランチ Vol.3 〜〜株式会社コト社代表取締役の瀧内さんに聞く、地域課題×デザイン思考〜〜】
 
みなさん、こんにちは!
スナバスタッフの三枝でございます。

すみません、またしても急遽になってしまいましたが。。。
プラグランチVol.3、開催します!!

今回は、長野市からのゲストでございます。
スナバとほぼ同時期にオープンした木曽町にあるコワーキングスペース「ふらっと木曽」との連携が何かできないか、という打ち合わせで来スナされるということで、プラグランチにしちゃいました。
そしてまたもや、色んな事業を手掛けられていて説明が難しすぎて・・・すみません、プロフィールそのまま転記しちゃいます!!

(瀧内さんプロフィール)
1978年大阪生まれ長野育ち。株式会社コト社代表取締役、まちの教室ディレクター。地域に根ざし、各種広告やウェブサイトなどの制作ディレクション、デザインを手がけるほか、地域課題を整理、解決するための活動やプロジェクトに携わるなど、グラフィックデザインや空間デザイン、プロジェクトマネジメント、コミュニティデザイン、ソーシャルデザインとその周辺の領域で活動している。
公立大学法人長野県立大学ソーシャルイノベーション創出センター 地域コーディネーターや、コミュニティデザイン事務所である株式会社studio-Lが手掛ける長野県やその近隣地域のプロジェクトにおいて、外部パートナーとしても活動中。

瀧内さんのプロフィール詳細↓
http://ta9chi.jp
手掛けられている「まちの教室」のサイト
http://www.naganocampus.net
 
つい「兄貴!」と呼びたくなるような貫禄を持つ面白い方ですので、是非是非ご参加くださいませ!!

■こんな人におすすめ
・デザイン思考について現在進行形で色々企んでいるスナバメンバー。
・地域の課題を、コミュニティを作りながら解決するのに興味がある方。
・自分の事業の中で、広告やWeb制作について課題を感じている方。
・「体育会系」と聞いて「悪くない!!」と思っちゃう方。

■基本情報
・日時: 9月28日(金) 12:00-13:00
・場所: スナバ 1F ラウンジ
・参加費: 無料(持ち寄りスタイルです!)
 
■プラグランチとは
プラグ(Plug)とは、英語で、「接続する」という意味を持ちます。いろんな国や地域、領域で活動する人と出会う際、その人と接続することで、自分だけでは経験し得ない学びややり方に出会い、変わっていく。そんな体験がランチを食べつつできるのがプラグランチです。

なお「私の友人で面白い人が来ます!」とか「私をゲストにプラグランチして!」などありましたら、いつでもスタッフにお声がけくださいませ!
 
■スナバとは?
スナバは、事業を生み出し、育てるための、「3つの機能(コーワーク、アクセラレータ・リビングラボ)」をもったシビック・イノベーション拠点です。
詳しくはこちら(https://www.sunaba.org/)。

■シビックイノベーションとは?
・シビック【civic】(読み方)sívɪk : 市民の、公民の、公民としての、市の、都市の
・イノベーション【innovation】(読み方)ìnəvéɪʃən: 革新、刷新、一新、新しく採り入れたもの、革新したもの、新機軸、新制度(など)

企業、起業家、大学、生活者、そして行政。
そのすべてを“市民”ととらえ、
持続可能性と社会的効果を両立する事業や、
新しいしくみを、ともに生み出し、ともに育てる。
それが、スナバがつくるミライです。